今度はAccess2010でエラー発生!!/2019年1月のOffice更新プログラム(KB4461614)

WebAuthn WindowsUpdate

 

2019年1月9日配信Office 2010用更新プログラムKB4461614を適用すると
Microsoft Access 2010がクラッシュする不具合が確認されているようです。

現在は修正版の更新プログラムKB4462157が提供されていますが、
ダウンロードセンターでのみの公開のようですので、手動で適用する必要があります。

ダウンロードはこちら。
 64-bit version of Office 2010
 32-bit version of Office 2010
 
   
なお、今回も新元号対応に関する問題のようでして、環境によっては1月2日に発生したExcel 2010のクラッシュも発生するようです。
新元号対応に関してはクリティカルな不具合がちょこちょこ発生しているようです。
安定しない場合は、該当KBのアンインストールをお試しください。

更新プログラムのアンインストール方法については<コチラの記事>を参照してください。

コメント